きらめ樹7つのお約束

きらめ樹には、大事にしているお約束と思いがあります。

7つのお約束に賛同いただき、「育て愛、支え愛、高め愛、活かし愛」のスピリットをご理解くださっている、NPO法人森の蘇りの会員のみなさまが「きらめ樹」を名乗って活動しています。

なお、「きらめ樹」はNPO法人森の蘇りの登録商標です。

 

また、森へのアプローチは多様性があっていいと考えております。きらめ樹と名乗らずに皮むきの手法を使って活動いただくことも可能です。その際は「皮むき間伐」と表示していただいております。「きらめ樹」も「皮むき間伐」も、NPO法人森の蘇りの造語です。

 

「きらめ樹 7つのお約束」

本気で500年後を見つめ 共に進む

 

■3つの想い

・ きらめ樹(皮むき間伐)を進め、日本の森を再生する。

・ 日本の木を活かしきり、世界の森を温存する。

・ 森の民として、500年後の未来を見つめて生きていく。

 

■4つの指針

・ きらめ樹は最新情報を共有し、全国共通のやり方で進める。

・ 木の伐採、加工は、講習を受けてから着手する。

・ きらめ樹工房は、ボンド、外材、合板、石膏ボード、珪藻土を一切使わない。

・ 情報、技術交流を大切に、みんなでみんなを育てあう。

きらめ樹フェス2015

毎日新聞様より