右サイドバーの項目も御覧ください▷

きらめ樹基金について

 

きらめ樹基金は、国民全員が年間13本を皮むきすることを10年間続ければ、日本中の森が蘇るという計算をもとに、一本の皮むきを500円のきらめ樹ワーク(仕事)として、500円×13本で一口6500円を、支援したい地域に寄付していただく仕組みです。

 

寄付をいただいた基金は、支援したい地域に配布され、きらめ樹ワークとして皮むきが行われ、同時に森に光が入ります。自分で森に行くのが難しいという方は、ぜひ、基金にご協力いただけますようお願いいたします。

 

こちらの「毎年13本が合言葉」もご覧ください。

 

一口6500円(きらめ樹間伐13本分)より、ご協力を賜れましたらば幸いです。

 

■郵便局に備え付けの郵便振替用紙に、以下をご記入の上、ご支援お願いいたします

 

口座記号番号 00820-6-151000

加入者名 特定非営利活動法人森の蘇り

 

お振込み後、確認のお返事を差し上げたく存じますので、通信欄に以下ご記入下さい。

 

●お振込金額 6500円× ○口分

●協力対象都府県名、もしくは、協力対象団体名や個人名

●メールアドレスまたはお電話番号

 

きらめ樹フェス2015

毎日新聞様より