平成26年 10月27~28(月火)

きらめ樹リーダー養成講座開催いたしました!

(今回は、ご要望を受けて日程を設定し、急ぎ募集をしたところ愛知・千葉・埼玉・東京・地元富士宮の5名の方にご参加頂きました。)

◎1日目

・日本の森と世界の森,日本の木材とその行く先についての情報をシェア

・皮むき間伐(きらめ樹)のゾーニングと密度管理の実践

(皮むきは4月中旬~8月末の、木が水をあげているシーズンに限られるため)

・伐採と運搬の体験

・タスマニアの現実

・山主さんへの説明についての情報シェア

◎2日目

・きらめ樹ビフォー・アフターの森の変化を観るネイチャーツアー

・製材体験

・加工の見学と,木材についての情報シェア

・きらめ樹リノベーション住宅の見学

二日間で,間伐材を無駄にせず丁寧に使い切る,ローテク&アナログ森仕事の

一連を,ぎゅーっと濃縮してシェアいたしました。

さらに、進めていて浮かんでくる疑問点には、できるかぎりお答えして参ります。

日本中の森を、気持ちの良い豊かな森へ。

そして、その間伐材を丁寧に使い切る。

500年後は、世界のうらやむ巨木の森に。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

熱いみなさま、ご参加ありがとうございました!

2014.7/2 皮むき間伐(きらめ樹)インストラクター養成講座

平日の開催でしたが、富士宮市・富士市・御殿場市から
4名の方にご参加いただきました。
朝9時30分から、富士山環境交流プラザにて座学を行い、
午後は森に場所を移して、ゾーニング、選木、皮むきを学んでいただきました。
山主さんを探すのが大変、猟の話やジビエ料理をどう広げるか・・・など
地元ならではの多彩な話が繰り広げられ、有意義な講座を開くことができました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

平成25年 5月18日、19日

今年、はじめてのきらめ樹びと養成講座を行いました。

 

はじまり、はじまり~!

スタートは、森と大地の案内人・さやさんの

きらめ樹ビフォー・アフターのご案内から。

 

きらめ樹した森に芽生えた

新しい生命の数々をご紹介。

そして、いよいよ

 

きらめ樹伐採=コロッセイタに挑戦!

 

成功~!

こうなったら、後はスルスルスル~と

倒すだけ。

 

かつぎ出し~!

運搬のためのロープワーク、

ガチガチに縛ります。

座学「日本の森と世界の森」

真剣勝負!

二日目は、初日に伐採した木を

森の製材機・ホリゾン君で

板に、正六角形に~。

二日目午後は、また別の森に

移動しても、きらめ樹。

ゾーンづくりからスタート。

剥いてます!

作業終了~。

この後、シェアリングをへて、

埼玉の古民家再生とのコラボが決定!

そして、愛媛でもきらめ樹がスタート!

 

みなさま、今後とも

よろしくお願いいたします!

平成24年9月29日 森仕事養成講座

(森のネイチャーツアー・伐採・運搬体験・丸太みがき・製材見学)

新潟,東京から7名のご参加を頂き、

きらめ樹材がどのようにして

森から街にゆくのか

一連の流れを実際に体験して頂きました.

皮むき間伐のビフォー・アフターの植物たちの変化の大きさを実際の目で見て,足と手の感触で土の変化を感じ,光の入り方の違いを肌で感じました.

次には,そのきらめ樹材を伐採し,玉切りして運搬,みがきました.製材まで,森での作業の一連の流れをすべて一日で網羅.

運搬ではきらめ樹材の,軽さを実感.人力作業だからできる伐採木の選択と森のお掃除.汗を流すことで見えてくるものを実感いたしました.

森の恵みをむだにすること無く,大切に使う.

そんな,小さな循環のための情報共有の一日になりました.

ご参加のみなさま、遠方よりお越し下さりありがとうございました.また森でお会いできる日を楽しみにしています。

2012年 9月8日(土)9日(日)

きらめ樹人養成講座 実施しました!

地元富士宮、横浜、山梨県北杜市から3名のご参加を頂きました.

日本の森・世界の森の情報の共有

きらめ樹(皮むき間伐)実技

間伐ビフォー・アフターを実感するネイチャーツアー

コロッセイタ伐採体験

森の恵みの天ぷらランチ〜

運搬と丸太みがき

製材体験

を実施いたしました.

2012年 8月18・19日 きらめ樹人養成講座が開催されました

群馬,富士宮から4名+3名のご参加を頂きました.

きらめ樹指導体験の様子。

2012年8月11・12日

東京,徳島,から6名の参加を頂きました.

伐採木の選木と,伐採準備の様子.

きらめ樹フェス2015  動画 ↓毎日新聞様より

定例会議事録のコーナーを作りました。 日々の活動報告や、活動の予定を知る事ができます。