佐賀県唐津市でのむく日レポート!

6月9日は「むくの日」

佐賀県唐津市では2回目となる「むくの日」でした。

残念ながら、「教育の日」ということで唐津市内の小中学校は授業参観だったため、家族連れや学校関係者の参加が見込めませんでした。

 

ということで、スタッフ含め総勢4名での『きらめ樹』を行いました。

唐津市の天気予報は☀️マークで降水確率も10%だったにもかかわらず、なぜか雨が降り出す始末⤵️

陽も差さず、気温も上がらず、半袖のFちゃんによると「ジッとしてると寒さを感じるレベル」だったそうです。

 

そんな中、午前中はお話の後に1区画の選木&皮むきを行い、午後からは昨年秋に作業し残していたところの皮むきを行いました。

 

結果、合計16本剥きました。

参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 

本日ご参加いただけなかった方も、次は是非ご参加ください❗お待ちしています。

昨年の「むくの日」に皮を剥いた樹は、ちょうど1年が経ちました。見上げると、葉っぱが🍂茶色に変わっています。次はチェーンソーの出番です。

きらめ樹フェス2015

毎日新聞様より