· 

きらめ樹工房の一コマ

午前中
素晴らしいペースで製材をしていたら、

スターターのヒモが
デロ〜ンと伸びたまま
何度ぴこぴこ引いても吸い込まない。

(ここの製材機のエンジン、セルモーターじゃないんです。
毎回ヒモ引っ張ってエンジンかけてます。
4サイクルエンジンなんで、
チェーンソーよりも引っ張りは重いです。。)

ヒモ切れちゃった
ヒモ吸い込まない、
スターター
外したり つけたりも、慣れたもんです。

はいはい、10ミリのボルトですね。
はいはい、ラチェットはこれこれ。

エンジンを引っ掛ける、金属のお手手に亀裂が。
また、部品交換だね。
強く引っ張りすぎなのかな??

というわけで、
製材機さんは自らホリデーに突入。
こんな暑い中働いてらんないよお。みたいな。

ランチは木陰で。

そして、午後には、
万能機の自動送りカンナも。。

クラッチが噛まなくなっていて、
送りのローラーが回らない。

たまたま研ぎに出す刃を機械屋さんが取りにきてくれたので、
原因がわかったのです。

バラさないと大元の状態がわからない、
今日は無理だよ〜、ということで
持ち越しに。

機械の連れホリデー。

こんな連鎖反応ってあるんですね。
たまたまですかね、、、

今日は、1日、
さこちゃんが来てくれました。
2人で製材していたので、
製材機の強制オフののちは、板磨き。

木陰が移動していくについれて
さこちゃんも移動。

やっぱり、木陰ですよね。

きらめ樹フェス2015

毎日新聞様より