きらめ樹よくあるQ&A

よくある質問をまとめました。

何かお気付きの点がありましたら、お問い合わせください。

 

 A [きらめ樹(皮むき間伐)に関するご質問]

●1.基本編

Q1. 巻枯らしと皮むき間伐、きらめ樹、立ち枯れの違いは何ですか?

Q2. どんな森をきらめ樹しているのですか?

Q3. 間伐は、森林組合など林業のプロがやる仕事ではないのですか?

Q4. 国有林など、どんな所有形態の森をきらめ樹をしているのですか?

Q5. きらめ樹は鳥獣対策にも効果がありますか?

Q6. どのくらいの広さ(土地)をきらめ樹でやるのですか?

Q7. 木の間伐はどのくらいの頻度で行うのですか?

Q8. きらめ樹の活動をしていて、どんな良いことがありますか? 

Q9. 今までに総勢何名の方がきらめ樹に参加したのですか?

Q10. 今までの活動参加者で最年少記録と最年長記録は?

 

●2.皮むき編

Q1. きらめ樹は、なぜ木の皮をむくのですか?

Q2. 木の皮を剥くとなぜ木は枯れるのですか?

Q3. 木の皮をむくのは可哀想ではないですか?

Q4. 皮むき間伐する季節はいつですか?

Q5. 木の皮を剝いて木が枯れると、倒れてきませんか?

Q6. 1回の間伐でどのくらいの本数を皮むきしますか?

Q7. 木の水分が抜けると何%ぐらい重さが減りますか?

Q8. きらめ樹の前と後では、森はどんな変化をしますか?

 

●3.伐採編

Q1. 支え木とはなんですか?

Q2. 伐採方法は普通の林業と同じなのですか?

 

●4.きらめ樹をするには?編

Q1. 自分でもきらめ樹できますか?

Q2. きらめ樹してもらいたい時にはどうしたら良いですか?  

きらめ樹フェス2015

毎日新聞様より