Q.きらめ樹は、なぜ木の皮をむくのですか?

 

 それは天然乾燥木材として使うためです。

 ただ間伐として切り倒し利用しないならば、チェーンソーで伐倒した方が早いかもしれません。けれども間伐材はただ細いだけで、材質は他の太いスギやヒノキと全く同じです。そこで使わないのはもったいないことです。森で立ったまま天然乾燥させてきちんと利用したいから、皮をむいているのです。

 

 皮をむくと、水分が抜けて木が軽くなるメリットがあります。そうすることで、重機のいらない、誰でもできる森仕事が可能になってきます。

きらめ樹フェス2015

毎日新聞様より