Q. 他にも森の間伐をしている団体はありますか?

 

 方法は異なっていますが、間伐をする団体は、森林組合さんをはじめたくさんあります。しかし、その間伐材を使っている団体はとても少ないと思います。

 

 間伐することで、手入れされていない人工林の再生はできます。しかし、その、日本であふれて使われてこなかった間伐材を使うことで、間伐を仕事にできるのです。日本の人がみんな間伐材で暮らしたら、日本中の森が蘇り、川も海も今よりずっと豊かになります。それは、日本の海外の原生林の消費を減らすことにもなります。

 

 間伐材を使うことが、間伐すること以上に本当に大事なことなのです。原生林が消滅していく速度は1年で四国一つ分と言われています。止めるための行動をつくり出すのは、今を生きる大人の責任だと考えています。

きらめ樹フェス2015

毎日新聞様より